Bojan International

旅行記・乗車記・フェリー乗船記やアイヌ語地名の紹介など

「日本奥地紀行」を読む (159) 白沢(大館市) (1878/7/29(月)~30(火))

イザベラ・バードの「日本奥地紀行」(原題 "Unbeaten Tracks in Japan")には、初版(完全版)と、いくつかのエピソードが削られた普及版が存在します。今日は引き続き、普及版の「第二十七信」(初版では「第三十二信」)を見ていきます。 この記事内の見…

日高本線代行バス (16) 「静内」

静内行きの列車代行バスが「静内橋」で「静内川」を渡ります。終点の「静内駅」まで、あと少しです。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があり…

日高本線代行バス (15) 「静内海水浴場(跡)」

静内行きの列車代行バスは東静内を出発しました。次は終点の静内ですが、東静内から静内までは 8.8 km もあります(鵡川以南では汐見-富川間の 9.1 km に次ぐ長さです)。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のもので…

日高本線代行バス (14) 「東静内」

静内行き列車代行バスは「元静内」を北西に向かいます。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 山側を大回りしていた国道 235 号は、…

日高本線代行バス (13) 「日高東別・春立」

「西端生活館」で U ターンした静内行き列車代行バスが布辻(ぶし)川を渡ります。日高本線の鉄橋も見えていますね。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異な…

北海道のアイヌ語地名 (1116) 「フップシ岳・歌云内・チュウルイ川」

やあ皆さん、アイヌ語の森へ、ようこそ。 (この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである) 地図をクリックしたら地理院地図に飛べたりします。 フップシ岳 hup-us-nupuriトドマツ・多くある・山 (記録あり、類型あり) (この…

北海道のアイヌ語地名 (1115) 「オクルシベ川・ボッケ・シアンヌ」

やあ皆さん、アイヌ語の森へ、ようこそ。 (この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである) 地図をクリックしたら地理院地図に飛べたりします。 オクルシベ川 o-kur-us-pe?河口・影・ある・もの (? = 記録はあるが疑問点あり、…

日高本線代行バス (12) 「日高東別」

静内行きの列車代行バスは日高三石を出発しました。次の「停車駅」は「日高東別」です。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 列車代…

日高本線代行バス (11) 「日高三石」

静内行きの列車代行バスは「蓬莱新橋」で「三石川」を渡ります。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 5 月にしては川の水量は大人し…

日高本線代行バス (10) 「蓬栄」

静内行き列車代行バスは「蓬栄駅」に向かいます。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 左手に、再び日高本線の線路が見えてきました…

日高本線代行バス (9) 「本桐」

静内行きの列車代行バスは新ひだか町(かつての三石町)に入りました。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 列車代行バスは国道を北…

北海道のアイヌ語地名 (1114) 「ルウチシポコモナイ川・ピリカネップ川」

やあ皆さん、アイヌ語の森へ、ようこそ。 (この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである) 地図をクリックしたら地理院地図に飛べたりします。 ルウチシポコモナイ川 {ru-chis}-pok-oma-nay{峠}・しもて・そこに入る・川 (記…

「日本奥地紀行」を読む (158) 白沢(大館市) (1878/7/29(月))

イザベラ・バードの「日本奥地紀行」(原題 "Unbeaten Tracks in Japan")には、初版(完全版)と、いくつかのエピソードが削られた普及版が存在します。今日は引き続き、普及版の「第二十七信」(初版では「第三十二信」)を見ていきます。 この記事内の見…

北海道のアイヌ語地名 (1113) 「ワッカタンネナイ・フレベツ川・イタルイカオマナイ川」

やあ皆さん、アイヌ語の森へ、ようこそ。 (この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである) 地図をクリックしたら地理院地図に飛べたりします。 ワッカタンネナイ wakka-kunne-nay水・黒い・川 (記録あり、類型あり) (この背…

日高本線代行バス (8) 「絵笛・荻伏」

静内行きの列車代行バスは国道 235 号を西に向かいます。井寒台(いかんたい)のあたりでは国道がやや高台を通っていて、日高本線は 2.5 km ほど内陸側を通っています。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。…

日高本線代行バス (7) 「浦河」

静内行きの日高本線代行バスは「常盤通」を南に向かいます。どう考えても「東町駅」(日赤前)と「浦河駅」を結ぶ経路としては遠回り過ぎるのですが、ジェイ・アール北海道バス 日勝線のバスは、現在も大半のバスがこの経路を通っているとのこと。 もっとも…

日高本線代行バス (6) 「東町」

静内行きの日高本線代行バスは国道 236 号を北西に向かいます。この写真、よーく見ると日高本線の線路が写っている、ような気が…… 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間など…

日高本線代行バス (5) 「日高幌別」

静内行きの日高本線代行バスは浦河町に入りました。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 正面からカントリーサインを撮影した写真も…

日高本線代行バス (4) 「西様似・鵜苫」

静内行きの日高本線代行バスは様似駅前(様似駅)を出発して国道 336 号に入りました。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 正面に…

北海道のアイヌ語地名 (1112) 「サイヤナイ川・音根内・ルベシュベ川」

やあ皆さん、アイヌ語の森へ、ようこそ。 (この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである) 地図をクリックしたら地理院地図に飛べたりします。 サイヤナイ川 say-o-nay??群れ・そこにある・川 (?? = 記録はあるが疑問点あり、…

北海道のアイヌ語地名 (1111) 「飽別・宇円別」

やあ皆さん、アイヌ語の森へ、ようこそ。 (この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである) 地図をクリックしたら地理院地図に飛べたりします。 飽別(あくべつ) aki-pet?弟・川 (? = 記録はあるが疑問点あり、類型あり) (…

日高本線代行バス (3) 「静内行き列車代行バス」

「様似駅」と「観光案内所」の間に桜の花が咲いていたのですが…… 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 いやー、見事なまでに満開です…

日高本線各駅停車 (2) 「様似・その2」

乗り継ぎには少し時間があるので(バスならではですね)、少し駅舎の中を覗いてみましょう。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 待…

日高本線各駅停車 (1) 「様似」

様似駅のホームにやってきました。ホームは駅舎側の 1 面しか無く、かつての増毛駅に近い雰囲気もありますが、北側(向かって左側)に留置線があるのが大きな違いでしょうか。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のもの…

ジェイ・アール北海道バス 日勝線の旅 (28) 「様似駅着!」

様似行きのバスは海沿いの国道 336 号を走ります。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 おやっ、一瞬にして周りが市街地に早変わり…

ジェイ・アール北海道バス 日勝線の旅 (27) 「ネズミっぽい? エンルム岬」

様似行きのバスは、やや遠回りして「アポイ山荘」バス停に到着しました。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。 バス停はつばめマーク…

北海道のアイヌ語地名 (1110) 「ニタベツ川・徹別・蘇牛」

やあ皆さん、アイヌ語の森へ、ようこそ。 (この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである) 地図をクリックしたら地理院地図に飛べたりします。 ニタベツ川 nitat-pet谷地・川 (記録あり、類型あり) (この背景地図等データは…

北海道のアイヌ語地名 (1109) 「雄別・ノウケップ川」

やあ皆さん、アイヌ語の森へ、ようこそ。 (この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである) 地図をクリックしたら地理院地図に飛べたりします。 雄別(ゆうべつ) yuk-pet?鹿・川 (? = 記録はあるが疑問点あり、類型あり) (…

ジェイ・アール北海道バス 日勝線の旅 (26) 「次は『アポイ山荘』です」

様似行きのバスは海沿いの国道を走ります。前方に見えているのは「冬島漁港」の防波堤のようです。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性がありま…

ジェイ・アール北海道バス 日勝線の旅 (25) 「ことに」

様似町に入ります。えりも町と様似町の境界付近を流れる「ニカンベツ川」の「二雁別橋」はちょうど架替中でした。 【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。 様似町……に入っちゃいましたね。広尾から様似までは 2…