Bojan International

旅行記・乗車記・フェリー乗船記やアイヌ語地名の紹介など

Bojan のホテル探訪~「ホテル日航ノースランド帯広」編(朝食編)

日高本線の旅を終えてホテルの部屋に戻ってきました。あ、やべっ。新聞が置かれたままだ……(汗)。

【ご注意ください】この記事の内容は、特記のない限りは 2017 年 5 月時点のものです。各種サービスの実施状況や利用時間などが現在と異なる可能性があります。


ところで……部屋には何故か 5/4 付けの「十勝毎日新聞」がありました。チェックインが 5/4 でこの時点で 5/5 の 22:30 を回っていたのですが、もしかして:休刊日?

朝、部屋を出るときに「清掃不要」の札をぶら下げていたので、お茶のペットボトルが置かれていました(返礼品)。

Day 8 開始

新しい朝がやってきました。希望の朝です。

前日は朝が早かったので朝食はスキップしてしまったのですが、道内最終日となる Day 8 の朝食はしっかりといただきます。この日はゴールデンウィーク特別体制だったようで、朝食会場は 2F の「ノースランドホール」でした。

2F の「ノースランドホール」にやってきました。

それでは、早速中に入りましょう。

ノースランドホールで朝食!

ホールだけあって、天井も高いつくりです。そしてまたしてもピントが合ってない……(汗)。

スクリーンには何故か山の映像が。

朝食は毎度おなじみのバイキング形式なのですが……

その場でオムレツを焼いてもらうことができます。これはポイントアップですね!

焼き立てのオムレツは、もちろん中もとろとろ……(例によってピントが合ってませんが)。

締めはもちろん?コーヒーで。最近は加圧式ドリップのコーヒーが増えましたが、抽出時間が早いので重宝されているのでしょうね。どうせだったらエスプレッソも出してくれたらいいのに……。

あとはチェックアウトのみ

おいしい朝食をいただいて、朝食会場を退出しました。

2F と 1F の間には階段もあり……

下にはラウンジが広がっていました。大きな窓から光が良く差し込んでいますね。

【おことわり】本記事内の写真は以下の目的のために Adobe Firefly の生成 AI による生成塗りつぶしを使用しているものがあります:ダストノイズ除去

前の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International